MENU
おすすめプログラミングスクール紹介用バナー
Webpia編集部
Webpiaはプログラミングとノーコードについて紹介するWebメディアです。主に10~30代向けに記事を執筆しております。
【最大70%オフ】給付金が貰えるプログラミングスクール一覧

失敗しないプログラミングスクールの選び方を3校受けた受講生が解説

【失敗しない選び方】プログラミングスクールおすすめ8社も比較【2021年最新版】のアイキャッチ画像
あなたにぴったりなプログラミングプランは?
DMMWEBCAMP エンジニア転職 バナー
レバテックルーキーのバナー
はじめてのエンジニアのバナー

最近のプログラミングスクールってたくさんあって「結局どこがいいのか?」ってわかりにくいです。

プログラミングスクールは「ここが自分に合っている!」と直感で決めても失敗することがあります。それは「パッと見て、プログラミングスクールの外しか見ていないから」です。

スクール選びに失敗すると「時間とお金」を同時に捨てるような形になってしまいますよね?

なので、まずはあなたに合うスクールの選び方を知ってから、実際にエンジニアがおすすめするプログラミングスクールを選ぶことで、あなたが思う理想のエンジニアに近づく第一歩になるでしょう!

この記事を簡単にまとめると
  • 大前提としてどんなエンジニアになりたいかを決めるべき(AIエンジニア、Webエンジニアなど)
  • スクール選びに妥協してはならない。自分の理想となるスクールを選ぶ
  • とにかく挫折しないでやりきれるスクールを選ぶ!
    そのためには自分で無料カウンセリングを受けまくって肌で感じる必要がある
ここから選べば間違いなし!
まずは無料カウンセリングを受けてみてください!
  • TECH BOOST(テックブースト)
    転職~独立まで支援!未経験から即戦力エンジニアをサポート満足度No.1のスクールで目指すならここ!
  • TECH I.S.(テックアイエス)
    副業・フリーランスに特化!補助金使えば205,920円(税込)で受講可!間違いないスキルを身に着けるならここ!
  • ポテパンキャンプ
    花形の自社開発企業エンジニアに転職することが高確率で可能!転職できなかった場合は全額返金
  • レバテックカレッジ
    大手が運営する大学/大学院生専用のスクール。受講料が安くエンジニア就職を目指す学生向け
  • ヒューマンアカデミー
    AI開発(Python)に特化!将来性が高いスキルを学んで、Pythonエンジニアとして転職したい人向け

最新のおすすめスクール比較に関しては下記記事をご覧ください。
【辛口】プログラミングスクール厳選10社ランキングをエンジニアが比較

エンジニアである私が、30社以上のスクールを調べたり、スクールへのインタビューを重ねたりしてわかった情報を皆さんに共有します。

公式サイトには書いていない情報」もあるので、気になった方は無料カウンセリング等で聞いてみてください。

もくじ

失敗しないプログラミングスクールの選び方【6ステップ】

失敗しないプログラミングスクールの選び方

プログラミングスクールを選びで気を付けるポイント
  1. 自分のなりたい職種に合うか?【大前提】
  2. どのくらいのレベルのスキルが身につくか?
  3. 転職サポートはあるか?
  4. 挫折せずに勉強を続けられる環境か?
  5. 受講費用は高すぎないか?
  6. 最後は無料カウンセリング等で確認!

「自分がどのようになりたくて、スクールに何を求めているか」と掛け合わせて、スクールの選びの判断材料にしてみてください。

1.自分のなりたい職種に合うか?【大前提】

まず初めに見るべきは「自分のなりたい職種に合うか」です。これは大前提です。

当たり前ですが、AIエンジニアを目指しているのに、Webエンジニアを育成するスクールを受講してはいけませんよね。

細かく言えば「どのような働き方をしたいか」も重要です。

2.どのくらいのレベルのスキルが身につくか?

次に見るべきは「どのくらいのレベルのスキルが身につくか?」です。

これは、カリキュラムや講師のレベルを見ればわかります

ただこのレベル感は、初心者の方からするとわかりにくいかもしれませんので、エンジニアの私が判断したレベル感をプログラミングスクールを比較!からご覧ください!

3.希望のサポートはあるか?

転職を検討している方は、転職サポートを詳しく見てください。

スクールによっては、転職サポートが強いところもあれば、あまり強くないところもあります。

その他にも就職サポート、副業サポートなどが受けられるスクールもあります。

・就職に強いスクール → レバテックカレッジ(Levtech College)
・転職に強いスクール → ポテパンキャンプ(POTEPANCAMP)
・フリーランスに強いスクール → テックブースト(tech boost)
・副業・稼ぐ人材に強いスクール → テックアイエス(TECH I.S.)

4.挫折せずに勉強を続けられる環境か?

意外と忘れやすいのが「挫折せずに勉強を続けられる環境か」ということです。

挫折する要因は様々ありますが、そのスクールで挫折するかしないかを見極めるには「実際に受講した場合の学習状況を具体的にイメージしてみる」という方法が良いでしょう。

  • 受講中にモチベーションが落ちないか?(メンタリングが必要か?)
  • 自分1人で黙々とカリキュラムを進められるか?(仲間が必要か?)
  • 家でだらけてしまわないか?(通学タイプが良いか?)
  • 忙しくなりすぎないか?(週に確保する勉強時間は足りるか?)
  • 質問をしてどのくらいで返ってくるのか?(質問サポートの質はどうか?)

5.受講費用はスクールに見合っているか?

高い = 良いスクールということはありませんので、自分が無理せず出せる額のプログラミングスクールを選ぶようにしましょう。

ですが、3ヶ月30万円のスクールと12ヶ月80万円のスクールはどちらの方が安いでしょうか?

金額だけ見ると後者ですが、毎月の負担額は前者の方が高いですね。金額だけでスクールを選ぶのは危険なので

・あなたが何ヶ月でプログラミングを学び
・どのレベルまで行きたいのか?
・その目標を叶えてくれるスクールか?

この3つを金額よりも優先的に考えるようにしましょう!

6.最後は無料カウンセリング等で確認!

評判を過信しすぎないことが大切です。

最後は無料体験や無料カウンセリングでスクールについて知り、疑問をすべて解消したうえで受講するスクールを決めてください。

プログラミングスクールを無料体験なしで選ぶのは超危険ですよ!

プログラミングスクールを比較して選ぶ際に見るべきポイント

プログラミングスクールを比較して選ぶ際に見るべき5つのポイント
  • 受講料金
  • 受講期間
  • 実績
  • 学習サポート
  • キャリアサポート

これらを見てスクールを選ばないと本当に良いスクールを見極められませんよ!

受講料金

受講料金はスクールを比較して選ぶ際には必ず見るポイントですね。

高いスクールは良くて、安いスクールは悪いということはありませんが、現状受講料金がプログラミングスクールの質に比例しているようにも見受けられます。

ただ、受講料が高くとも分割払いを選択すれば初期費用が重荷になる人は減りますし、多くのスクール受講生が分割払いを選択しているみたいです。(スクール関係者情報)

そもそもプログラミングを学びたいと考える人は「収入上げたい」という人が多いはずで、一括で払えるような人は学ぼうとしないですよね。
「収入上げたい人が多い」という情報は自分たちでアンケートして集めました!↓下記)

受講期間

多くのスクールは受講期間が2種類に分かれています。
「学習期間」と「キャリア支援期間」です。期間の幅は下記となります。

  • 学習期間の幅:2ヵ月~8ヵ月
  • キャリア支援の幅:2週間~6ヵ月

合わせてみると、3ヵ月弱~1年前後が受講期間の幅となります。

肌感にはなりますが、プログラミングは2ヵ月で身に付けられるものではありません。
学習期間3ヵ月以上のスクールを選ぶのがおすすめです!

実績

プログラミングスクールが乱立している今、実績は非常に重要な目印となっています。

例えば

など、実績を掲げているスクールは多くあり、信頼にもつながりますね!

一番重要な比較ポイントではありませんが、目印程度には見ておくとよいでしょう!

学習サポート

最も重要だと考えているのが学習サポートで、あなたがプログラミングを学びきるために一番関わってくるところになります。

どんなサポートが良いか?というのは人それぞれになりますが

  • 講師を変えることができるか
  • 質問対応時間と返答までのスピード
  • ビデオカウンセリングの有無や回数
  • 通学して直接教えてもらえるか

などがあげられます。色付けされているところは特に重要ですね。太文字部分はある方が珍しいですが、おすすめのテックブーストは上記で上げたサポート全てを網羅しています!

キャリアサポート

キャリアサポートは「転職・フリーランス・副業・就職」などの目的があってスクールに通う人は見ておくべきポイントです。

キャリアサポートは基本的に「スクールの質」で変わります。
なぜなら、卒業生エンジニアのレベルが高くなければ雇ってくれる会社もいないので、キャリアサポートをしても思うような結果がでないことがあるからです。

そのため、運営会社が信頼スクールや評判を参考にしたり、実際の転職先を参考にするようにしましょう!

相性が良いプログラミングスクールを無料カウンセリングで見分ける方法

プログラミングスクールは"なぜ無料体験を受けた方が良い"のか?の見出し画像
相性が良いプログラミングスクールを無料カウンセリングで見分ける方法
  • スクールの疑問を解消することができるか?
  • 他社スクールの名前を出してみた際に、あなたが不快にならない回答がくるか
  • エンジニア業界のことを質問する

簡単に説明していきます!

スクールの疑問を解消することができるか?

無料体験や無料カウンセリングは、自分が疑問に思うところを直接聞けるチャンスです。

  • 「最大56万円OFFの給付金とは何ですか?私は適用されますか?」
  • 「全くの未経験ですが、本当に転職できるのでしょうか?」
  • 「課題ってどんな感じですか?」

このような質問をして、自分の持っている疑問や不安を全て解消しましょう。

あなたのわかりやすいように答えてくれれば、相性が良いポイントの1つとなるでしょう。

他社スクールの名前を出してみた際に、あなたが不快にならない回答がくるか

回答パターンは下記が考えられます。

・名前を出した他社を悪く言って自社をよく言う
・あなたの目的に沿ってスクールのことを教えてくれる
・最適なスクールを教えてくれる
・普通に比較してくれる

あなたの欲しい答えが聞けたら、あなたのことを理解している可能性が高いと言えるでしょう。

エンジニア業界のことを質問する

プログラミングスクールを受講する方の大半が、エンジニア業界未経験者です。

そのため、エンジニア業界のことについてほとんど知らないという方も少なくないのではないでしょうか。

そのような方は、エンジニア業界の働き方を知るために「無料カウンセリング」と書かれているところに参加すると良いでしょう。

  • 「エンジニアってどんな働き方があるんだろう?」
  • 「エンジニアってどのくらい稼げるんだろう?」

このような疑問をプロのカウンセラーに聞いてみましょう。

無料の上に、しつこい勧誘は一切ありませんので、気軽に申し込みましょう。

未経験者がプログラミングスクールを選ぶ際のFAQ

ここでは、初心者が感じるプログラミングスクールについての疑問について、簡潔に答えています。気になるところをクリックしてください。

まとめ - 人生を変えたいなら、まずは行動することから。

プログラミングスクールの選び方まとめ
  1. 自分のなりたい職種に合うか?【大前提】
  2. どのくらいのレベルのスキルが身につくか?
  3. 転職サポートはあるか?どのくらいサポートしてくれるか?
  4. 挫折せずに勉強を続けられる環境か?
  5. 受講費用は高すぎないか?
  6. 最後は無料カウンセリング等で確認!
  • 今より「働きやすい環境」で働きたい
  • 今より「高い年収」を目指したい

このように考えているのであれば、エンジニアという職業は魅力的な選択肢です。

未経験からでも本気でプログラミングスクールを受講すれば、たった3ヶ月~半年ほどでエンジニア転職ができます。

要は、半年で人生が変わります。

行動しなければ何も始まらないのですが、実際に行動する方は1割ぐらいしかいないのも事実です。

なので、無料体験や無料カウンセリングに予約してみるという簡単な行動だけでも、他と差別化できる大きな一歩だと言えるでしょう。

理想の働き方を実現したいのであれば「行動あるのみ」です。

この記事を簡単にまとめると
  • 大前提としてどんなエンジニアになりたいかを決めるべき(AIエンジニア、Webエンジニアなど)
  • スクール選びに妥協してはならない。自分の理想となるスクールを選ぶ
  • とにかく挫折しないでやりきれるスクールを選ぶ!
    そのためには自分で無料カウンセリングを受けまくって肌で感じる必要がある
ここから選べば間違いなし!
まずは無料カウンセリングを受けてみてください!
  • TECH BOOST(テックブースト)
    転職~独立まで支援!
    未経験から即戦力エンジニアをサポート満足度No.1のスクールで目指すならここ!
  • TECH I.S.(テックアイエス)
    副業・フリーランスに特化!補助金使えば205,920円(税込)で受講可!
    間違いないスキルを身に着けるならここ!
  • ポテパンキャンプ
    花形の自社開発企業エンジニアに転職することが高確率で可能!
    転職できなかった場合は全額返金
  • レバテックカレッジ
    大手が運営する大学/大学院生専用のスクール
    受講料が安くエンジニア就職を目指す学生向け
  • ヒューマンアカデミー
    AI開発(Python)に特化!
    将来性が高いスキルを学んで、Pythonエンジニアとして転職したい人向け

最新のおすすめスクール比較に関しては下記記事をご覧ください。
【辛口】プログラミングスクール厳選10社ランキングをエンジニアが比較

以上、「失敗しないプログラミングスクールの選び方を3校受けた受講生が解説」でした。

本気でエンジニアを目指す方を応援しています。

よかったらシェアしてね!
もくじ