MENU
NAVIGATION
おすすめプログラミングスクール紹介用バナー
おすすめWebマーケティングスクール紹介用バナー
おすすめWebデザインスクール紹介用バナー
カテゴリー
なお
Webpia運営主
21歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、Webpia・特化メディア・WEB制作~コンサル・SEOディレクター・投資・就活相談など幅広くやっています。
今井
22卒Webエンジニア
21歳 | Webアプリ開発を独学し、新卒で年収500万円のWebエンジニアとして内定。エンジニア就活の仕方・学んだIT知識などを発信しています。
【随時更新中】厳選されたプログラミングスクール

CODEGYM(コードジム)の評判は最悪?口コミやメリット・デメリットなどを詳細解説!

【2021年最新】CODEGYM(コードジム)の評判は最悪?口コミやメリット・デメリットなどを詳細解説!
この記事でわかること
  • CODEGYM(コードジム)の評判
  • CODEGYM(コードジム)の特徴
  • CODEGYM(コードジム)のメリット・デメリット

これからプログラミングスキルは必須になると考えられており、小学校でもプログラミングの授業が導入されています。

そのため、エンジニアになりたいという方だけでなく、プログラミングを教養として学んでおきたいという方が多いです。

プログラミングを独学で学ぶのは難しく、大半の方が途中で挫折してしまいます。

プログラミングを学ぶにはプログラミングスクールに通うことが最も効率よく学ぶ手段です。

そこで本記事では、有名なプログラミングスクールの一つであるCODEGYM(コードジム)について徹底解説しました。

本記事を読むことで、コードジムの特徴や評判・口コミを知ることができます。CODEGYMが気になっている方やプログラミングスクール選びに悩んでいる方は是非参考にして下さい。

この記事の簡単なまとめ
  • CODEGYMは3コースあり、それぞれ特徴が分かれている
  • 総評すると若くてやる気がある人におすすめ
  • 絶対に選んではいけないコースも存在する
おすすめのコースはどこ...?
まずは無料体験を受けてみましょう!
  • CODEGYM Monthly
    50種のプログラミング言語から学びたい言語を学べる。言語が決まってない人は無料体験で答えまで導き出してもらえます!
  • CODEGYM Academy
    エンジニアに就職したい学生は検討すべき無料のスクール。続けるのハードだが、就職成功まではいけるのでおすすめ!

CODEGYM Monthlyの公式サイトはコチラ

もくじ

CODEGYM(コードジム)とは?3コースの特徴も紹介

CODEGYM(コードジム)とは、未経験から転職実現、趣味のアプリ開発まで、パーソナル・コーチングを主体としたオンラインによるプログラミング学習サービスです。

まずは、CODEGYM(コードジム)の特徴を3コースに分けて紹介します。

  • 新卒ITエンジニアを目指すCODEGYM Academy
  • 転職成功後に学費を払うCODEGYM ISA
  • 完全個別タイプのCODEGYM Monthly

新卒ITエンジニアを目指すCODEGYM Academy

金額0円
期間4ヶ月
受講スタイルオンライン完結
講師の特徴ハーバード大学の講師
質問対応時間と回数制限9~19時、回数無制限
サポート内容平日夜のチューターサポート、就活サポート
公式サイトはこちら
  • オンラインコミュニティイベントがある
  • 学習習慣をつけるための朝会
  • 受験料、入学金、授業料、手数料が無料

学生の方で新卒IT/Web企業でエンジニアとして活躍したい方におすすめのコースです。

転職成功後に学費を払うCODEGYM ISA

フルタイムコースパートタイムコース
金額給与の10%を30ヶ月給与の10%を30ヶ月
期間20週間40週間
受講スタイルオンライン完結オンライン完結
講師の特徴現役エンジニア講師現役エンジニア講師
質問対応時間と回数制限24時間、回数無制限24時間、回数無制限
サポート内容技術サポート、チャットサポート技術サポート、チャットサポート
公式サイトはこちら
  • 転職が成功するまで学費が発生しない
  • 学習時間が日本トップクラス
  • 定期的にコミュニティイベントが実施される

就職率が100%であるため、確実に就職を成功させたいという方におすすめのコースです。

完全個別タイプのCODEGYM Monthly

ライトプランスタンダードプランスタンダードWプラン
金額月額24,970円月額38,280円月額65,780円
期間月謝制月謝制月謝制
受講スタイルオンライン完結オンライン完結オンライン完結
講師の特徴現役エンジニア講師現役エンジニア講師現役エンジニア講師
質問対応時間と回数制限24時間回数無制限24時間回数無制限24時間回数無制限
サポート内容技術相談サポートチャットサポート技術相談サポートチャットサポート技術相談サポートチャットサポート
公式サイトはこちら
  • 学習可能なプログラミング言語数50種類以上
  • 挫折による解約率0%
  • 学習内容の柔軟性がトップクラス

オーダーメイドのプログラミング学習支援サービスであるため、効率よく学びたい方におすすめのコースです。

CODEGYM(コードジム)の5つの評判

コードジムの評判を5つに厳選して紹介します。

  1. 学びたい分野を厳選できる
  2. 受講料がリーズナブル
  3. 受講形式がオンラインのみだった
  4. 現役エンジニアからリアルな話を聞ける
  5. 自主的な学習姿勢が求められた

①学びたい分野を厳選できる

コードジムでは、50種類以上のプログラミング言語の中から学びたい言語を選ぶことができるため、学びたい分野をピンポイントで学ぶことが可能です。

また、コードジムのコーチの方に目指すべき指針を示してもらえるため、学びたい言語が決まっていなくても、あなたに合った分野を提案してくれます。

ピンポイントで学習することで無駄なく、最短でプログラミング学習の目的を達成することが可能です。

②受講料がリーズナブル

コードジムは受講料がリーズナブルであり、コスパ良くプログラミングを習得することが可能です。

月謝制のコースと転職が成功するまで料金が発生しないコースがあるため、安全も保証されています。

就職率が100%で受講料がリーズナブルであるため、コスパよく就職し、エンジニアとして活躍することが可能です。

また、学生の方は無料で学ぶことができるコースもあるため、料金的にはかなり良心的なプログラミングスクールとなっています。

③受講形式がオンラインのみだった

コードジムは受講形式がオンラインのみであり、人によっては通学型のプログラミングスクールの方が良いという方もいます。

オンラインだと時間・場所を選ばずに学ぶことができるというメリットがありますが、意志が弱いとサボってしまうことが多いです。

しかしながら、通学型のプログラミングスクールでは、教室に行ってしまえば、やらざるを得ない環境に身を置くことができます。

そのため、あなたがオンラインの受講形式に合っているのならば、コードジムはおすすめです。

④現役エンジニアからリアルな話を聞ける

コードジムでは、現役エンジニア講師がプログラミングを教えてくれるため、実際の現場などのリアルな話を聞くことができます。

コードジムに通う方はエンジニアになりたいと考えている方が大半であるため、現役のエンジニアから聞くことができるのは貴重な体験です。

また、現役エンジニア講師からプログラミングを学ぶことができるため、現場で使えるスキルを身につけることができます。

⑤自主的な学習姿勢が求められた

コードジムは受講形式がオンラインであり、監視する人がいないため、自主的な学習姿勢が求められます。

自主的に家で学習する自信がない方は通学型のプログラミングスクールに通うようにしましょう。

自主的な学習姿勢が求められるため、ある程度ストイックで意思の強い方におすすめできるプログラミングスクールです。

しかしながら、コードジムがサポートしてくれるため、独学のように挫折することなく学ぶことができます。

CODEGYM Monthlyの公式サイトはコチラ

CODEGYM(コードジム)の良い口コミ

コードジムの良い口コミを3つ厳選して紹介します。

CODEGYMの良い口コミ一覧
  • 良い口コミ①若い人たちにおすすめできる
  • 良い口コミ②実際に内定を獲得した人がいる
  • 良い口コミ③国内初のISA形式のスクール

良い口コミ①若い人たちにおすすめできる

高校生でも受講することができるため、早いうちから将来のキャリアについて考えている方にもおすすめです。

受講料がリーズナブルであるため、学生の方でも通いやすく、プログラミングを学ぶことによって就活で有利に働きます。

良い口コミ②実際に内定を獲得した人がいる

コードジムを受講した方の中でZOZOに内定した方もいて、未経験から7ヶ月で内定を獲得したため、プログラミングは就活でかなり有利に働くと言えます。

大学生で就活の武器が何もないという方はコードジムでプログラミングを学習してみるのも良いでしょう。

良い口コミ③国内初のISA形式のスクール

ISA形式のプログラミングスクールは国内初で、素晴らしい取り組みだと注目を浴びています。

お金は就職するまで掛からないため、学生の方でも気軽にプログラミングを学ぶことが可能です。

CODEGYM(コードジム)の悪い口コミ

コードジムの悪い口コミを3つ紹介します。

CODEGYMの悪い口コミ一覧
  • 悪い口コミ①やる気がなければ身に付かない
  • 悪い口コミ②独学で良い
  • 悪い口コミ③公式ホームページが見にくい

悪い口コミ①やる気がなければ身に付かない

コードジムはやる気がある方にとってはメリットですが、やる気のない方は身に付かないためデメリットになります。

自分でモチベーションを保って勉強する自信がない方は通学型のプログラミングスクールに通うようにしましょう。

悪い口コミ②独学で良い

コードキャンプでプログラミングを学ぶにはやる気が必要になるため、そのやる気があれば独学で学ぶことができるのではないかという意見がありました。

しかしながら、プログラミングを独学で学ぶ方の中には挫折している方が多く、コードジムは挫折しないためのサポートもあるため、コードジムに入る方が良いでしょう。

悪い口コミ③公式ホームページが見にくい

コードジムの公式ホームページが見にくいという意見がありました。

ホームページを作成したりすることができるプログラミングを教える会社のホームページが見にくいと、心配になる方は多いでしょう。

結論:CODEGYM(コードジム)はおすすめのコースにいくべき!

コードジムはコースによっておすすめできるコースとおすすめできないコースがあります。

コードジムでは、CODEGYM MonthlyAcademyはおすすめできますが、ISAはおすすめすることができません。

就職するまでお金がかからないという制度は良いですが、給与の10%を30ヶ月間ひかれ続けます。

給与が20万円だった場合は、2万円×30ヶ月で合計60万円かかるという計算です。

60万円は他のコースよりもかなりコスパが悪いため、避けるようにしましょう。

CODEGYM Monthlyの公式サイトはコチラ

CODEGYMに関するQ&A!炎上や退会について

コードジムには様々な噂があるため、炎上や退会について紹介します。

Q1.炎上はなぜしたのか?どんな内容?

コードジムは料金が高すぎて炎上し、さらに会社の代表が昔に何らかの問題を起こしていたようです。

その問題をYoutuberに指摘されたことにより世間の方からバッシングされ、炎上しました。

しかしながら、今のコードジムはサービスが一新し、スクール自体に大きな影響はありません。

Q2.退会する際に解約金がいるって本当?

コードジムは最低契約期間が4ヶ月と決まっており、最低契約期間よりも短い期間で解約する際は短期解約違約金として9,990円(税込)が掛かります。

また、退会したい方は退会希望日の1ヶ月前に行わなければいけないため、注意しましょう。

まとめ:CODEGYMはコースによって評判が悪い

この記事の簡単なまとめ
  • CODEGYMは3コースあり、それぞれ特徴が分かれている
  • 総評すると若くてやる気がある人におすすめ
  • 絶対に選んではいけないコースも存在する
おすすめのコースはどこ...?
まずは無料体験を受けてみましょう!
  • CODEGYM Monthly
    50種のプログラミング言語から学びたい言語を学べる。言語が決まってない人は無料体験で答えまで導き出してもらえます!
  • CODEGYM Academy
    エンジニアに就職したい学生は検討すべき無料のスクール。続けるのハードだが、就職成功まではいけるのでおすすめ!

CODEGYM Monthlyの公式サイトはコチラ

本記事では、CODEGYMの特徴や評判・口コミなどについて徹底解説しました。

CODEGYMは選ぶコースによって評判が変わり、ISAコースはコスパが悪いため、避けるようにしましょう。

本記事で紹介した良い評判だけでなく、悪い評判もみた上でプログラミングスクールを決めることが重要です。

他のプログラミングスクールのメリット・デメリットも比較しながらプログラミングスクールを決めるようにしましょう。

CODEGYM Monthlyの公式サイトはコチラ

以上「CODEGYM(コードジム)の評判は最悪?口コミやメリット・デメリットなどを詳細解説!」でした。

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる