MENU
カテゴリー
なお
Webpia運営主
21歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、Webpia・特化メディア・WEB制作~コンサル・SEOディレクター・投資・就活相談など幅広くやっています。
今井
22卒Webエンジニア
21歳 | Webアプリ開発を独学し、新卒で年収500万円のWebエンジニアとして内定。エンジニア就活の仕方・学んだIT知識などを発信しています。
【2021年8月最新】本当におすすめのプログラミングスクールランキング!!

【無料あり】安いのにスキルアップできるプログラミングスクール4選

  • 「安いのにスキルが身につくプログラミングスクールってないの?」
  • 「とにかく安いプログラミングスクールに通って転職をしたい!」

こんな悩みを抱えている人向けに、この記事では【安いのに高いスキルアップが望めるプログラミングスクール】を紹介します。

もちろん、なぜスキルアップできると言い切れるかについても同時に紹介しているので、あなたに合うスクールを見つけることが可能です。

ただ、スクールを紹介する前に「なぜ安い価格でスクールを運営できているのか?」「スキルアップできるスクールの選び方」を知っておきましょう!

好きなところから読む

プログラミングスクールを安い価格(又は無料)で運営できる理由

私が知っている限りだと、理由は2パターンあります。

  • スクールを運営している会社の別事業に就職してもらう
  • 求人掲載の依頼をされている会社に就職(求人先の会社からスクールにお金が入る)

つまり、スクール受講後の生徒(スキルアップした人)を上記のように流すことで、受講生から大金を取らなくても運営が可能ということでしょう。

なので、多くのプログラミングスクールは就職・転職サポートをしていることがわかります。

Webpia運営主
それだけプログラマーの人手は足りていないということです。

安いプログラミングスクールでもスキルアップできるスクールを選ぶには?

プログラミングスクールを安く運営できるのは納得したとして、「安いスクールでもスキルアップ本当にできる?」という不安がありますよね?

その不安は的中しており、安いプログラミングスクールはスキルアップできる所とできない所があります。

でも、安いプログラミングスクールでもスキルアップできるスクールの選び方を知れば大丈夫です。

スキルアップできる安いスクールの選び方
  • 企業からサポートを受けているスクールを選ぶ
  • スキルアップにとにかく特化しているスクールを選ぶ

それぞれ詳しく紹介していきます!

企業からサポートを受けているスクールを選ぶ

安い理由がスクールの質(講師やカリキュラム)を下げていなければ問題ありません。

ただ、上記の問題は外野の人間には気づけないですよね。そのため、「就職・転職支援を行っているプログラミングスクールか?」を基準として選ぶと良いでしょう!

序盤の方でも記載しましたが、スクール受講後の生徒(スキルアップした人)を求人先に流すことで、スクール側は求人先の企業からマージンを受け取っています。そのため、価格が安くてもスクールの運営を維持が可能です。

スキルアップに特化しているスクールを選ぶ

とにかくスキルアップに特化しているスクールの選び方は「一人でもエンジニアとして稼げるようにする」ことを掲げているかが大事です。

つまり、「フリーランスエンジニアとして独立できるスキルを身に着けることができるか?」が基準になります!

フリーランスエンジニアになるためには「営業力 + 技術力 + ポートフォリオ」が必要です。この3つを身に着けられるスクールを選ぶことで、あなたがスキルアップすることは間違いないでしょう!

ですが、スキルアップに特化しているスクールで安いスクールは少なく、それだけ質が講師の質やカリキュラムの質が高いことが理由です。(就職・転職支援付きを除く)

安すぎるスクールで「一人でもエンジニアとして稼げるようにする」ことを掲げているスクールが合ったら注意しましょう!

【無料あり】安いのにスキルアップできるプログラミングスクール4選

【スキルアップに特化】RaiseTech

RaiseTechバナー
RaiseTechのおすすめポイント
  • 身につくスキルと価格が一致していない、コスパが最高すぎるスクール!
  • 需要の高い技術「AWS」「Java」を実践的に学べる!
  • 講師は月単価80万以上の現役エンジニア、業界トップクラスの質。
  • 受講サポートが充実しているため、挫折しにくい。
  • 卒業時に案件を獲得することができる(卒業と同時に稼ぎ始められる)
スペック表
おすすめ度 4
割引も多くコスパがかなり良い
カリキュラム 3.8
稼ぐことに特化している
講師 4.1
高単価(月80万~)のエンジニア
受講料 4.3
学割や早割でお得に受講可
サポート 2.9
特別サポートに強いわけではない
将来性 4.7
全てのコースに需要あり
スクロールできます
今日で #raisetech の授業が終わった!最初は右も左も分からんかったけど、4ヶ月続けれたのは同期や先生といった人との繋がりのおかげ。特に #RaiseTech のカリキュラムは今現場で活躍するために必要なスキルが凝縮されたカリキュラムだから、最後までやり切ったということだけでも自信持っていい✨これこれ、RaiseTech受講してる理由。他のスクールもそうだけど、カリキュラム、講師のレベルなど、どんだけ現場に近いかというのが大事だと思う。
RaiseTechの評判まとめ記事はこちら
料金・期間・Javaフルコース(4ヶ月):398,000円(税込)
・AWSフルコース(4ヶ月):398,000円(税込)
・デザインコース(4ヶ月):298,000円(税込)
※ここから最大16万円引きの学割あり
※早割も別途あり
言語Java、JavaScript、HTML、CSSなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)17時間~
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ現役エンジニアがエンジニアに無関係の内容でも質疑応答が可能
転職/就職支援

コスパ最強!”稼ぐ”エンジニアになるならここ!

大々的に有名なスクールではありませんが、カリキュラムや講師のレベルは本物で、講師に関しては「フリーランスエンジニアとして”月70万円以上”を稼いでいる」という条件をクリアしている講師しかいません。他の有名な大手スクールではありえない条件を講師に設けているのがRaiseTechであり、ハイレベルな講師陣から現場の技術を学べるのが大きな強みです!

又「最速」と掲げているように、受講期間も短くて2ヵ月、長くて4ヵ月と比較的短い受講期間で運営をしています。短い受講期間ですが、ほとんどの受講生は卒業時には仕事を獲得している状態で卒業していくみたいなので、それだけスキルアップしていることが伺えますね。

とにかくスキルアップをしたい方にはおすすめのプログラミングスクールと言えるでしょう!

あわせて読みたい
RaiseTech(レイズテック)の口コミ・評判!【実際にインタビューしてきた】 今回は、RaiseTech様にインタビューをさせて頂きました! インタビューに答えてくださったのは、運営者であるエナミコウジさん(@koujienami)です。 RaiseTechに関する...

【自社開発企業に転職】ポテパンキャンプ

PotepanCampのバナー
PotepanCampのおすすめポイント
  • Webエンジニア輩出実績No.1のプログラミングスクール!
  • 働きやすいといわれている「自社開発企業」への転職に強い。
  • 転職サポートは、業界トップクラス。
  • 高いコーディング力が身につくため、ポテパン卒は優秀なエンジニアとして評価されることが多い。
  • スクールの質は高いのに受講料が割安、しかも学生は学割が使える。
スペック表
おすすめ度 4.4
割引もあり望めるリターンが大きい
カリキュラム 3.9
徹底したコードレビュー
講師 4
現役エンジニア
コスパ 4.1
相場内だが学割でもっとお得に受講可
サポート 4.3
挫折率が高いからこその充実したサポート
将来性 4.9
自社開発企業への内定が堅い
スクロールできます
容赦ないコードレビューに凹みまくりでしたが、今でも活きている色々な知見が頂けたと思っています。選んだ理由は2つで、1つ目が現役のエンジニアにレビューをもらえてチーム開発が経験ができる点。2つ目が自社開発企業に受かる率が高い点です。SESの企業に転職しても自分のやりたいこととは乖離があったので、PotepanCampに通い自社開発の企業に転職しようと決めました。
PotepanCampの評判まとめ記事はこちら
料金・期間・Railsキャリアコース(5ヶ月):400,000円(税抜)
言語Ruby、HTML、CSS、JavaScriptなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)15~20
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援転職支援あり

Webエンジニア輩出率No.1

ポテパンキャンプの卒業生というだけで「高いレベルのエンジニア」として評価されることがあると言われているプログラミングスクールです。「カリキュラム・実務経験・講師・サポート」全てがハイレベルなため、かなり質の高いスクールだと言えます。(高いレベルと評価されるのも納得です。)

あまりのレベルの高さに挫折する方も多いみたいですが、ポテパンキャンプでは「転職成功したら受講料全額キャッシュバック」という制度があります。加えて転職サポートで紹介される企業は全て自社開発企業です。

つまり、挫折率は高いがハイレベルなカリキュラムをやり遂げた後には、「自社開発企業への転職 + 受講料が全額戻ってくる」という凄まじいお得な制度を取り入れています。「エンジニアになって人生そのものを変えるんだ!」という意気込みがある方にはとてもおすすめのプログラミングスクールです!

【悪い評判が一切ない】RUNTEQ

RUNTEQのバナー
RUNTEQのおすすめポイント
  • Webエンジニアのスクールの中で非常に評判の良いスクール!
  • アウトプット中心のカリキュラムで、実践的なプログラミングスキルが身につく。
  • 学習をサポートしてくれるメンターが付くので、挫折しにくい環境
  • 講師は現役エンジニアのみ。
  • 受講期間は柔軟に対応可能なので、仕事をしながらの受講も可能。
スペック表
おすすめ度 4.1
長期学習+就職サポートも受けれる
カリキュラム 4.3
長期学習プログラム
講師 4
現役エンジニア
コスパ 4.2
受講期間にしてはかなり安い
サポート 4.6
かなり手厚いサポート
将来性 3.9
本人希望の企業へ行けるようサポート
スクロールできます
RUNTEQさんのカリキュラム、現役エンジニアの視点から見ても非常に良いと思います。 例外処理は特に独学だと難しいところ。 RUNTEQは基本答えがないです。 ステキ。「答えを自分で作り出す必要があるトレーニング」ってとても良い。初心者向けのスクールは沢山あるけど基礎を覚えた後に実務レベルまでの間を埋めるスクールが日本にはほぼ無い状態なので今後にとても期待
RUNTEQの評判まとめ記事はこちら
料金・期間・Webマスターコース(5~9ヶ月):437,800円(税込)
・Railsマスターコース(4~8ヶ月):382,800円(税込)
言語Ruby、HTML、CSSなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)23~54
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援

自社開発企業が運営する最前線のスクール

比較的新しくできたとても評判が良いプログラミングスクールです。料金は他のプログラミングスクールと大差ありませんが、学べる期間が多く設けられています。プログラミングを数ヶ月で学びきれる自信がない方でもスキルアップをしてから転職・就職することが可能です。

又、RUNTEQのトップページから求人先の一部や受講生のポートフォリオを確認することができます。(求人先の確認は「入学申し込み」→「求人一覧」)

ちなみにRUNTEQもポテパンキャンプ同様で自社開発企業への求人が比較的多いです。じっくりプログラミングスキルを身に着けてから、自社開発企業へ転職・就職をしたい人におすすめのプログラミングスクールだと言えます!

あわせて読みたい
RUNTEQ(ランテック)の評判は?就職先や働きながら受講は可能か? 今回は、レベルの高いプログラミングスクールと噂のRUNTEQについて、評判や口コミを集めてきたので、その情報を皆さんにもお届けしようと思います! また、気になる就職...

【無料で転職支援までついてる】GEEKJOB

GEEKJOBのバナー
GEEKJOBのおすすめポイント
  • 無料で受講できるプログラミングスクール!
  • 最短22日でエンジニアに転職可能。
  • 転職成功率97.8%受講者満足度97.3%と驚異の実績。
スペック表
おすすめ度 3
無料のスクールに興味がある人
カリキュラム 2.3
基礎特化。Progateでも良いレベル
講師 2.9
現役プログラマー、インフラエンジニア
コスパ 4.8
転職コースのみ無料
サポート 3.1
可も不可もない
将来性 2.1
無料もあってか転職先は下のレベル
料金・期間・スピード転職コース(1~3ヶ月):無料(19~27歳のみ)
・プレミアム転職コース(4ヶ月):税込 437,800円(24~32歳のみ)
言語Ruby、HTML、CSSなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)10~25
ポートフォリオ作成△(プレミアム転職コースはあり)
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援

5分で申し込める無料カウンセリングあり

運営期間が紹介したスクールの中で最も長いプログラミングスクールです。数年前から長い間無料で転職コースを運営しています。求人先やスクールの質が高いという評判はあまり見かけませんが、「とにかく無料でエンジニアに転職・就職をする!」という人におすすめです。

紹介した他のスクールと同じくらいのスキルアップを望むことは難しいですが、転職できるレベルのエンジニアになれることは間違いないので、とにかく安いスクールから転職したい人はgeekjobを検討してみてください。

安い&スキルアップできるプログラミングスクールまとめ

プログラミングスクールの値段が安い!と思えるスクールは、求人先の企業からマージンを貰っているから、安い価格でも運営できていました。

又、スキルアップできる安いスクールの選び方として「企業からサポートを受けている」「スキルアップにとにかく特化している」のどちらかを基準に選ぶと良いです。

前者はマージンを貰っているから、後者はあなたに身につくスキルからして安いと判断できるから。

ぜひ、あなたに合うプログラミングスクールを見つけてみて下さい!

以上、「【無料あり】安いのにスキルアップできるプログラミングスクール4選」でした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
好きなところから読む
閉じる