MENU
おすすめプログラミングスクール紹介用バナー
Webpia編集部
Webpiaはプログラミングとノーコードについて紹介するWebメディアです。主に10~30代向けに記事を執筆しております。
【随時更新中】プログラミングスクールランキング

【良すぎ?】techboost(テックブースト)の評判・口コミは?料金についてもわかりやすく解説!

TechBoostの評判
あなたにぴったりなプログラミングプランは?
はじめてのエンジニアのバナー
レバテックルーキーのバナー
テックブーストのバナー
  • techboostの評判が知りたい
  • techboostに通えば転職だけでなく独立までも支援してくれるってどうゆうこと?
  • 料金がわかりづらいから詳しく教えてくれ

結論を先に話すと当サイトで最もおすすめしているプログラミングスクールの一つであるtechboostはスクールは質が高く、評判も良いおすすめのスクールです!

運営会社が唯一上場企業であったり、転職だけで終わらず独立まで支援してくれるサポート体制など、他社さんでは考えられないような環境が整っています。

この記事を簡単にまとめると?
  • エンジニアが選ぶスクールNo.1として質は高い
  • 利用満足度もキャリアサポート満足度もNo.1で、受講生はかなり満足している
  • 質問は「チャット」「ビデオ通話」「対面(直接)」の3つから好きなだけ”すぐ”に可能
  • 同期はいないがイベントがあるので、仲間も作ることができる
  • 転職だけでなく独立まで支援している
  • 未経験から即戦力エンジニアになって
    「年収を上げたい人、転職したい人、独立したい人」におすすめ!
techboostバナー

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

もくじ

techboost(テックブースト)とは?料金やキャリアサポートの特徴は?

テックブーストとは、目的に応じたコース・メンタリング回数を選ぶことができるプログラミングスクールです。

テックブーストの特徴を5つ厳選して紹介します。

  • メイン言語はRuby、PHP
  • オンラインでもオフラインでも受講できる
  • 転職支援だけでなく独立支援まで付いている
  • オーダーカリキュラムで学習できる
  • 最新技術を学ぶことができる

コースは下記の2つとなっております。

スクロールできます
スタンダードコースブーストコース
金額
※太字部分は必須
入学金126,500円+月32,780円
メンタリング月4回34,760円
メンタリング月6回52,140円
メンタリング月8回69,520円
教室利用、月22,000円
入学金219,780円(Javaの場合408,320円)+月32,780円
メンタリング月4回34,760円
メンタリング月6回52,140円
メンタリング月8回69,520円
教室利用、月22,000円
期間3、6、12ヶ月3、6、12ヶ月
受講スタイル通学、オンライン通学、オンライン
講師の特徴現役エンジニア現役エンジニア
質問対応時間と回数制限24時間、回数無制限24時間、回数無制限
サポート内容独立支援、転職支援独立支援、転職支援

techboostの良い評判

テックブーストは、有名なプログラミングスクールであり、今までに多くの方が受講してきました。

今まで受講した方が実際に感じた、テックブーストの良い評判を7つ厳選して紹介します。

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

目的に合わせて組めるフルオーダーカリキュラム

テックブーストでは、学びたいことやプログラミングを学ぶ目的をヒアリングし、一人一人に合った最適なカリキュラムを提案します。

そのため、最短で目標を達成することができ、無駄な料金も支払うことなくプログラミングを学ぶことが可能です。

現役エンジニアのメンターが、一人一人に合わせたカリキュラムを提案してくれるため、完全初心者の方でも安心して学ぶことができます。

また、仕事の都合によって、周りの受講生の方のように学習時間を取ることができないという方にも対応することができるため、自分のペースで学習を進めることが可能です。

フルオーダーでカリキュラムを組むことができるプログラミングスクールは多くはないため、貴重なプログラミングスクールだと言えます。

サポートの質が高い

テックブーストを卒業した後のキャリア形成をサポートしてくれるため、転職を考えている方などにおすすめです。

質の高いキャリアサポートを"無料"で行ってくれるため、卒業後のキャリアを充実させることができますよ!

現役エンジニアが講師をしているため、実際にエンジニアとして働いている方の実体験を聞くことも可能です。

キャリアサポート以外でも、週1のメンタリングや質問などを通じてサポートしてくれます。

そのため、オンラインで学んでいる方でも効率よくプログラミング学習を進めることが可能です。

就職・転職することだけが全てではなく、フリーランスという働き方を希望する方も多いため、どのようなキャリアにも対応できるようになっています。

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

転職サポートが非常に強く、お得

テックブーストは様々なサポートが充実していますが、中でも転職サポートが非常に強くかつお得です。

テックブーストでは、カリキュラムにオリジナルアプリ開発が含まれており、オリジナルアプリ開発は転職時に評価されます。

さらに、メンターが現役エンジニアのみで構成されているため、現場で必要なスキルを身につけることが可能です。

プログラミングは覚えることが多いですが、実際に現場で全て使用するわけではないので、現場で使うことの多いスキルを身につけるようにしましょう!

現場で使われているスキルを効率よく学ぶためには、現役エンジニアから学ぶことが1番です。

テックブーストは転職に強いプログラミングスクールであるため、転職を考えている方はテックブーストを選択肢の一つとして考えましょう。

最新技術を学ぶことができる

現役エンジニアから学ぶメリットは多く、実際に現場で使われている最新の技術を学ぶことが可能です。

また、ブロックチェーンAIloTなどの最新技術を学ぶためのコンテンツも用意されています。

ブロックチェーンAIloTを学んでいるエンジニアは少ないため、他のエンジニアと差別化することが可能です。

特に、フリーランスとして働きたい方は周りのエンジニアと差別化できるスキルを持っていることで案件の金額を上げることができます。

また、多くのスキルを持っている人材はどの職場でも重宝されるため、できるだけ多くのスキルを習得するようにしましょう。

質問対応時間が長い

テックブーストはチャットで質問することができ、24時間チャットで質問を書き込むことが可能です。

返信対応時間は決まっていませんが、早朝や深夜でなければ5~10分以内には返信が返ってくるような体制が整っています。

チャットでの質問対応だけでなく、ビデオ通話で質問することもでき、文字では分かりにくい部分を丁寧に教えてもらうことができます。

ビデオ通話での質問対応時間は平日・祝日10~22時、土日13~19時です。

テックブーストはオンラインと通学型の受講スタイルであるため、教室でも質問対応を行っています。

教室での質問対応時間は、平日・祝日15~22時、土日13~19時です。

スクール主催のイベントで輪が広がる

テックブーストでは、Slack上でのコミュニティやスクール主催のイベントで輪を広げることができます。

Slack上でも技術やこれからのキャリアについてなどの雑談をすることができ、切磋琢磨できる仲間を見つけることが可能です。

また、スクールが主催している「Meet up」という交流イベントに参加することで輪を広げることができます。

「Meet up」では、入学したばかりの受講生や既存の受講生やメンター、卒業生などが集まるため、様々な人の状況を聞くことができるため、モチベーションを保つことが可能です。

実際に、「Meet up」に参加したことにより、受講生同士と仲良くなってモチベーションが高まったという方も多くいます。

無料カウンセリングの評判が高い

テックブーストは、エンジニア領域に精通したカウンセラーによる無料説明会を実施しています。

一人一人に合わせてコースやオプションを提案してくれるため、テックブーストに入学するつもりがない方でもおすすめです。

未経験からエンジニアとして転職し、キャリアを歩んでいきたいと考えている方に対しても最適な方法を提案することができます。

無料カウンセリングの流れとしては、プログラミングを学ぼうと思ったきっかけやプログラミングを学んでしたいことをヒアリングします。

その次にヒアリングの内容を基に、一人一人に合ったカリキュラムを組むことで効率よく学ぶことが可能です。

無料カウンセリングでは最後に、テックブーストに対する疑問点はないかという質疑応答をして、安心して受講してもらえるようにしています。

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

techboostの悪い評判

techboostは優秀なプログラミングスクールであるため、良い評判も多くありますが、悪い評判もあります。

techboostである悪い評判の中でもよくある意見を紹介します。

教室が渋谷のみ

テックブーストでは、受講形態を通学とオンラインで選ぶことができますが、教室は渋谷にしかありません。

そのため、渋谷周辺に住んでいない方はオンラインになるため、全国的に考えると大半の方が強制的にオンラインでの受講ということになります。

転職保証はない

テックブーストは転職するためのサポートはありますが、転職保証は付いていないため、受講しても転職できない可能性があります。

プログラミングスクールに通うことで確実に転職を成功させたいという方は、転職保証が付いているプログラミングスクールを選ぶようにしましょう。

短期受講だと割高になる

テックブーストはカリキュラムを自分で選択することができるため、受講期間も自由に選ぶことが可能です。

しかしながら、受講期間が長ければ長い程料金は割安になり、受講期間が短いほど料金は割高になってしまいます。

そのため、受講期間を長めに考えている方にはおすすめできますが、短期受講を考えている方にはおすすめできません。

techboost(テックブースト)の口コミは?悪評はあるのか?

techboostは評判だけを見るとかなり良いプログラミングスクールだというのは伝わりましたか?

では実際に、受講者の声を聴いてみましょう!悪評に近いものもありますよ!

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

①わからないことがあれば1対1ですぐに質問可能

わからないことが合ったら1対1ですぐに聞けるのは良いですね!

techboostでは「チャット」「ビデオ通話」「対面(直接)」の3つのどれかですぐに質問することが可能です。

チャットでは理解が難しかったりすることがありますが、通話や対面を使ってリアルタイムでわからない箇所を聞けるのはとても良いです!

②躓きながらも勉強は進められている

環境構築ってかなり難しい(未経験者はここで挫折しやすい)んですが、毎日継続して勉強できています。

つまりこの方のやる気もありますが、techboostのサポート体制も良いもの考えられるでしょう。

③通学を活用することで悩みを早急に解決できる

techboostはオンラインで学ぶことも通学することも可能な珍しいプログラミングスクールです。

オンライン(在宅)ではやる気が出ないけど、通学したらモチベーションが上がった!ということもあると思うので活用していきたいですね。

④別のスクールに通っていたけど良いスクール

この方は他のプログラミングスクール経験者みたいです。

他のスクールと比較してtechboostは良いスクールと言っていますが、progateを理解した上でやらないと完全未経験では難しいとご親切に教えてくださっています。

プログラミングスクール通う前にprogateを2週くらいしておくことは前提条件です!

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

⑤横のつながりがない

techboostは横のつながりないという声がありますが、実は既存の受講生だけでなく、卒業生やメンターなど、みんなで気軽に交流できるイベントを毎月必ず開催しています。

1対1で学ぶので横の繋がりがないことはしょうがないですが、このように毎月行われてるイベントなどを活用することで繋がりを増やすことも可能です!

⑥Progateをやってからでないと完全未経験者には厳しい

先ほども紹介させていただいたツイートです。

悪い評判にも捉えることができるのでこちらでも掲載しました。

完全未経験者でも大丈夫と謳っているのにこう思わせるということは悪い評判に捉えてしまうこともあります。

ただ、上で解説したようにプログラミングスクールに入る前にProgateをやっているだけでカリキュラムの進み具合は段違いです!

techboost(テックブースト)がおすすめな人・おすすめじゃない人

おすすめな人・最短で目標達成をしたい方
・質問対応を丁寧にしてほしい方
・キャリア形成のサポートをしてほしい方
おすすめではない人・完全未経験者の方
・短期間で受講したい方

どんなに良いプログラミングスクールでもおすすめできる人とできない人がいます!詳しく見ていきましょう!

techboost(テックブースト)がおすすめな人

techboostがおすすめな人
  • 最短で目標達成をしたい方
  • 質問対応を丁寧にしてほしい方
  • キャリア形成のサポートをしてほしい方

techboostでは、一人一人に合った最適なカリキュラムを提供してくれます。

最短で目標達成できるため、無駄な料金を支払うことがありません

また、24時間チャットで質問可能な上に、ビデオ通話でも質問できます。

また、講師をしている現役エンジニアから実体験を聞きつつ転職活動も可能です。

今後のキャリアについて考えている方にもおすすめなスクール、といえます。

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

techboostがおすすめではない人

techboostがおすすめではない人
  • 完全未経験者の方
  • 短期間で受講したい方

techboostのテキストは、完全初心者にとっては理解が難しい内容となっています。

まずはProgateをやってプログラミングの基礎を学んでおきましょう

また、techboostは長期的に受講することで割安となります。短期間で受講したい方にとっては割高になるため、おすすめしません。

短期間で割安に受講したい方は、給付金の利用できるテックアイエスがおすすめです。

techboost(テックブースト)に関するよくある質問

TechBoostはどんな人に合うのか?就職は本当にできる?
techboost(テックブースト)の料金がわかりにくい!?実際の計算例は?

コースやメンタリング回数の最適解は、techboostの無料カウンセリングを受けることで、あなたに合ったメンタリング回数を出してくれます。

料金の掲載例は公式サイトには公開されていません。なお、本記事ではモデルケースごとの料金を算出しています。

詳細を見る

techboost(テックブースト)を就職/転職は本当にできますか?

techboostを受講すれば、高確率で就職や転職ができるといえます。

なぜなら、techboostを運営しているBranding Engineerは自社で転職や独立支援を行っているため、人材支援にも強いからです。

詳細を見る

techboost(テックブースト)のメンターはどんな人ですか?

techboostのメンターは、全員が現役エンジニアです。

他のスクールではスクールの卒業生や学生がメンターになることもあるため、メンターの質は高いといえます。

詳細を見る

どんな人にtechboost(テックブースト)はおすすめですか?

「理想のキャリアに役立つスキルを最短で身に着けたい」と考えている方におすすめなスクールといえます。

一人一人に合った最適なカリキュラムを提供してくれるため、無駄な料金を払う必要性もありません。

詳細を見る

総合的に見てtechboost(テックブースト)の評判は良いですか?悪いですか?

総合的に見ると、techboostの評判は良いといえます。

悪い評判には「横のつながりがない」という声がありますが、「わからないことがあれば1対1ですぐに質問可能」、「別のスクールに通っていたけど良いスクール」など、良い評判の方が多く見られるからです。

詳細を見る

料金がわかりにくい!?実際に計算してみました

公式サイトに掲載されている受講モデルケースにて料金が計算されていなかったので、モデルケースを元に受講料を算出しました

techboostの料金設定
スタンダードコースブーストコース
必須受講料入学金126,500円
+月32,780円
入学金219,780円
(Javaの場合408,320円)
+月32,780円
メンタリング代月4回34,760円
月6回52,140円
月8回69,520円
月4回34,760円
月6回52,140円
月8回69,520円
教室利用料月22,000円月22,000円
期間3、6、12ヶ月3、6、12ヶ月
受講スタイル通学、オンライン通学、オンライン
※全て税込価格

表に記載された金額・項目しか使いません!
金額の変動もなければ、期間の変動もありません。
なので、期間が5ヵ月とかはないということになります。あくまで3、6、12ヵ月のみです!

未経験からエンジニアへの転職を目指す方のモデルケース
項目負担額(1ヵ月)
必須受講料入学金219,780円
+月32,780円
メンタリング代月8回なので +69,520円
教室利用料オンラインなので +0円
毎月の負担額初月:322,080円
2ヵ月目~:102,300円
3、6、12ヵ月で計算
単純な掛け算です。
()内は12ヵ月払いにした場合の毎月の負担
3ヵ月:526,680円(月/43,890円)
6ヵ月:833,580円(月/69,465円)
12ヵ月:1,447,100円(月/120,592円)

techboostの受講料はプログラミングスクールの中でも、相場といえる金額に設定されています。
ただ、どのプランにしても受講期間を12ヵ月に設定するとローンを利用しても支払いが苦しくなってしまうので、3、6ヵ月プランのどちらかにしましょう!

コースや、メンタリング回数の最適解はtechboostの無料カウンセリングを受けることで、あなたに合ったメンタリング回数を出してくれます。
無料カウンセリングを受けてみることで、金額面の不安は払拭されるでしょう!

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

techboost(テックブースト)を就職/転職は本当にできますか?

techboostを受講すれば、高確率で就職や転職ができるといえます。

なぜなら、techboostを運営しているBranding Engineer自社で転職や独立支援を行っているため、人材支援にも強いからです。

BrandingEngineerのサービス一覧

しかも、BrandingEngineerは上場企業なため下手な運営はしないため、安心して受講できます

なお、techboostの就職/転職先は公表されていません

techboost(テックブースト)のメンターはどんな人ですか?

techboostのメンターは、全員が現役エンジニアです。

他のスクールではスクールの卒業生や学生がメンターになることもあるため、メンターの質は高いといえます。

なおメンターの方々は、教室やオンラインでの質問の対応や、週1回のメンタリングを行ってくれます。

どんな人にtechboost(テックブースト)はおすすめですか?

techboostの受講をおすすめできる方
  • 最短で目標達成をしたい方
  • 質問対応を丁寧にしてほしい方
  • キャリア形成のサポートをしてほしい方

techboostの1番の特徴は、一人一人に合った最適なカリキュラムを提供してくれることです。

最短で目標達成できるため、無駄な料金を支払うことがありません

また、講師をしている現役エンジニアから実体験を聞きつつ転職活動も可能です。

理想のキャリアに役立つスキルを最短で身に着けたい」と考えている方におすすめなスクールといえます。

総合的に見てtechboost(テックブースト)の評判は良いですか?悪いですか?

総合的に見ると、techboostの評判は良いといえます。

悪い評判として、下記の声がありました。

techboostの悪い評判・口コミ
  • 横のつながりがない
  • Progateをやってからでないと完全未経験者には厳しい

しかし、良い評判として、下記の声が挙げられています。

techboostの良い評判・口コミ
  • わからないことがあれば1対1ですぐに質問可能
  • 躓きながらも勉強は進められている
  • 通学を活用することで悩みを早急に解決できる
  • 別のスクールに通っていたけど良いスクール

総合的に見ると、techboostの評判は良いといえるでしょう。

techboost(テックブースト)評判 | まとめ

この記事を簡単にまとめると?
  • エンジニアが選ぶスクールNo.1として質は高い
  • 利用満足度もキャリアサポート満足度もNo.1で、受講生はかなり満足している
  • 質問は「チャット」「ビデオ通話」「対面(直接)」の3つから好きなだけ”すぐ”に可能
  • 同期はいないがイベントがあるので、仲間も作ることができる
  • 転職だけでなく独立まで支援している
  • 未経験から即戦力エンジニアになって
    「年収を上げたい人、転職したい人、独立したい人」におすすめ!
techboostバナー

あなただけのカリキュラムで受講

テックブーストの公式サイトはコチラ

techboostは未経験の人にも独学者にもお勧めできるプログラミングスクール。

評判は良く、悪い評判はサポートだったり自分で回避できるものだけでした。

是非どこのプログラミングスクールに通おうか悩んでいる人は参考にしてください!

以上、「【良すぎ?】techboost(テックブースト)の評判・口コミは?料金についてもわかりやすく解説!」でした!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
TOP
もくじ
閉じる