MENU
NAVIGATION
おすすめプログラミングスクール紹介用バナー
おすすめWebマーケティングスクール紹介用バナー
おすすめWebデザインスクール紹介用バナー
カテゴリー
なお
Webpia運営主
21歳 | WEBメディアの会社で部長をやりながら、Webpia・特化メディア・WEB制作~コンサル・SEOディレクター・投資・就活相談など幅広くやっています。
今井
22卒Webエンジニア
21歳 | Webアプリ開発を独学し、新卒で年収500万円のWebエンジニアとして内定。エンジニア就活の仕方・学んだIT知識などを発信しています。
【随時更新中】厳選されたプログラミングスクール

【どこがいい?】エンジニア転職に強いプログラミングスクール5選

転職に強いプログラミングスクールランキング
  • プログラミング未経験だけどエンジニアに転職をしたい
  • 転職に強いプログラミングスクールを知りたい

こんな不安を持っている社会人の方は多いです。

現在のエンジニア業界は人手不足が進んでおり大きな売り手市場となっています。

今回は、「プログラミングスクールを使ってエンジニア転職を叶えたい!」と考えているあなたに、プログラミングスクール受講経験を持つ僕が「転職支援が強い+実践技術を身に付けられるコスパ最高のプログラミングスクール」を紹介します!

もくじ

プログラミングスクールに通って転職することは可能なのか?

プログラミングスクールに通って転職することは可能なのか?の見出し画像

もちろんできます。しかも効率よく転職することが可能です。

エンジニアという職業に転職することが決まっているのであれば、独学で資格を取ったり、専門学校に通うことは最適解ではありません。

プログラミングスクールに通うことこそが最適解であり近道だと言えます。

では、なぜそう言い切れるのか?

プログラミングスクールを使って転職することが最適な理由
  • 転職サポートがどこよりも充実しているので強い
  • 前線で活躍する現役エンジニアから学ぶことで、実践に近いスキルが身につく
  • あなたが学ぶ期間、やるべきことが明確になっている
  • スクールに通うほど意識が高いエンジニアを目指している仲間ができる
  • 転職に失敗しても返金保証が付いてくる(学校などでは返金などありえない)

独学や専門学校などでエンジニア転職を目指すよりも、プログラミングスクールに通って転職をした方が時間的なコスパも良く、転職成功した時にスクールに通ってよかったと思えます

ですが、エンジニア転職をするためにプログラミングスクールに通う人は知っておかねばならない事実もあります。

プログラミングスクールに行って成功する人と失敗する人の特徴について話します!

プログラミングスクールに通って転職が成功する人と失敗する人

プログラミングスクールに通って転職が成功する人と失敗する人の見出し画像

スクールに通って転職に成功する人は調べることができる人

プログラミングスクールに通いながらエンジニアに転職を成功する人は、自分で「調べる」ことができる人です。

エンジニアに転職するためにはスクールを利用するということは手段であるということを調べ、スクールを利用しながらより良い転職先はどのようにしたら見つかるのか?などを調べられる人が向いています。

スクールは転職の手段だということを、あなたは今調べたから気づいたことですね!(わかっていた人は高い確率で転職成功できます)

プログラミングスクールに通ってカリキュラムを受講しているときも、基本的にわからないことは自分で調べ、それでもわからない場合に講師に聞く。という進め方です。

実際にエンジニアとして働いている方々も、完ぺきにコードを覚えているわけではなく、わからないことは調べながら進めていくそうですよ。

いかに調べるという行動を出来るかが大事だということがわかりますね。

他にも成功する人のパターン
  • 独学で頑張ってきたが、どうしてもスクールに通わないと厳しそうなエラーにぶつかってしまった
  • 知識はないが、やると決めたことはやり切れる人

などなど

逆に、失敗する人はどんな人なのでしょうか?

スクールに行けば転職できると思っている人は失敗する

「プログラミングスクールに通う = 転職できる」と思っている人は転職に失敗しますし、プログラミングを学ぶことも挫折してしまうでしょう。

上記の成功するパターンで紹介しましたが、スクールに通ってエンジニアに転職を出来る人は「プログラミングスクールは転職するための手段」だとわかっている人です。

どのプログラミングスクールに行くかが重視されがちですが、最も大事なのは「あなたがどうなっていたいか?」だということを忘れないようにしましょう。

プログラミングスクールは転職のための手段です。忘れないでくださいね。
転職支援付きのスクールを選ぶ前に確認すべきこと
  • あなたはどのようなエンジニアになって転職をしたいのか?
  • Progateを使って、プログラミングの基礎を学んだか?

最低限この2つはクリアしておきましょう!

どのようなエンジニアなって転職をしたいのかは、スクール側にも問われます!

転職支援付きプログラミングスクールの仕組み(注意アリ)

STEP
スクール側が受講生にプログラミングのスキルをつける

STEP
スクール側が受講生に求人を紹介

面接対策や日程調整なども無料でスクール側が行う

STEP
求人先へ内定が決まったら採用した企業がスクールに紹介料を払う

つまり、スクール側は育てた人材を企業に売ることで利益を生み出しているということですね!

全額返金保証・キャッシュバック・転職成功したら実質無料などのキャンペーンを行えるのはこのためです!

ただ注意点があります。それは、全ての求人が良いとは言えない点です。

注意すべき求人一覧
  • スクールに通わなくてもいけるような求人
  • エンジニアとして採用されても安月給のまま
  • そもそもコードを書く仕事がない求人
有料の名が通っているスクールに通い、よほどプログラミングが出来ないということがなければ、そういった求人を紹介されたりはしません。

では、そういった求人が紹介されない(そもそもスクールのレベルが高ければレベルが低い求人は来ない)プログラミングスクールを紹介していきます。

【どこが良い?】エンジニア転職におすすめのプログラミングスクール5選

紹介するエンジニア転職に最適なプログラミングスクール5選
  • TECHCAMPエンジニア転職コース【絶対に挫折させない環境が魅力】
  • DMM WEBCAMP COMMIT【大手を活かす豊富な優良求人】
  • POTEPAN CAMP【即戦力スキルを身に着け自社開発企業に】
  • TechAcademy【最低限の費用で転職材料を作り、自分で転職活動をする人に】
  • RUNTEQ【ハイレベルな教育を長い期間学んでから自社開発企業に】

TECHCAMPエンジニア転職コース【絶対に挫折させない環境が魅力】

TECHCAMPエンジニア転職コースのバナー
TECHCAMP転職コースのおすすめポイント
  • 大人気のマコなり社長が経営するプログラミングスクール!
  • 充実した転職サポートが売りで、転職成功率99%を誇る。
  • 転職できなければ全額返金保証という制度がある。
  • 大手企業への転職実績も多数。
  • 30代の転職実績も多数。
スペック表
おすすめ度 3.5
30歳以降の転職希望者向け
カリキュラム 3.6
未経験者専用プログラム
講師 3.1
現役エンジニア
コスパ 1.8
転職できなければ全額返金
サポート 4.2
未経験者の割合99%
将来性 2.6
転職先の見極めが重要
スクロールできます
IT知識0の人をエンジニア偏差値46-52に向上させるという点においては非常に優秀なスクールだと思います。だれが受講しても期間内にその結果を出すというこの属人性の無さは感服です。でも多くの人の思い描いているエンジニアにはなかなかなれないですね。1時間ごとに10分のグループ通話 アウトプットっているかな?
ガチガチに時間で縛られなくても 朝から晩までしっかりやるのに なんか窮屈だなぁ
大学生の時に一番高いコースに通ってました。マーケターだけどRails×Vueの話でエンジニアと盛り上がれる。裏側の仕組みしることでマーケの幅も打ち手も広がる
TECHCAMPの評判まとめ記事はこちら
料金・期間・短期集中スタイル(10週間):648,000円(税抜)
・夜間、休日スタイル(6ヶ月):848,000円(税抜)
言語Ruby、HTML、CSSなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)20~60
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援

デキるビジネスパーソンを目指す!

TECHCAMPの公式サイト

受講料金は明らかに他社よりも高めに設定されていますが、その分サポート体制や転職後の年収が高い水準を維持できています。このことからTechCampエンジニア転職コースでは高いスキルを持ち合わせ、確実にエンジニア転職をすることが十分に可能であると言えます。

高いスキルを持ち合わせることができるので、2年ほど実務経験を積んでからフリーランスになることで、月50万を稼げるエンジニアになれるでしょう。もしTechCampエンジニア転職コースが気になったら、オンラインで受けれる無料カウンセリングを受けましょう。そこであなたの転職先候補やスクールに適応出来るかも教えてくれます。

30代もサポートしてくれる珍しいスクールなので、30代の方もぜひご相談してみてください!
https://webpia.jp/techexpert/

DMM WEBCAMP COMMIT【大手を活かす豊富な優良求人】

DMMWEBCAMP COMMITのバナー
DMMWEBCAMP COMMITのおすすめポイント
  • 業界トップクラスの転職サポート体制が売りのスクール。
  • 「転職成功率98%」「1年以内の離職率1%」という驚異の実績を誇る。
  • 未経験から最短3ヶ月でエンジニア転職を実現。
  • 紹介先は優良なホワイト企業のみ!
  • 専門実践教育訓練給付金制度で最大560,000円割引!?【目玉】
スペック表
おすすめ度 4.1
給付金がなくてもおすすめ
カリキュラム 4.2
独自開発カリキュラム
講師 3.2
現役エンジニア+学生エンジニア
コスパ 3.2
給付金が降りれば超お得
サポート 4.9
業界最高品質の体制
将来性 4.5
転職先での離職率1%
スクロールできます
DMM WEBCAMPで転職したけど、すごい満足の行く結果だったな。 キャリアサポートがしっかりし過ぎててそこだけでも行く価値あり。数十万かけて通ってるわけだからモチベーションは否応なく高くなるし、効率よく転職したいならオススメ!課題が分からなさすぎて半泣き。 メンターさんに、 「なんのエラーか分からないし自分がやってる手順さえも分からない」 って最低な質問の仕方してるのに、丁寧に一つ一つエラー解決してくれて救われた。卒業生が大阪のIT企業へ続々と転職成功しております。 ある方から嬉しいお言葉をいただきました。 `あの時カウンセリングを受けに行ってよかったと思っています。 
DMMWEBCAMP COMMITの評判まとめ記事はこちら

料金・期間・短期集中コース(3ヶ月+α):628,000円(税抜)
・専門技術コース(4ヶ月+α):828,000円(税抜)
>専門技術コースのみ、給付金制度の条件を満たすことで350,800円(税抜)で受講可能
言語Ruby、JavaScript、HTML、CSSなど
受講スタイルオンライン + 通学(東京、大阪)
※完全オンラインも可
学習確保時間(週)~35
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援転職支援あり

転職成功率98%!ホワイト企業に転職する!

DMMWEBCAMPの公式サイト

厚生労働省から認められている唯一のプログラミングスクールで、最大560,000円のキャッシュバックが受けることができます。他社にはない大きな特徴です。又、DMM独自のネットワークを使い、あなたの希望する働き方が実現できる優良企業に出会える確率がかなり高いのも大きな魅力といえるでしょう。

このことからDMM WEBCAMP COMMITは、あなたの希望したエンジニア転職を叶えてくれる可能性がかなり高いプログラミングスクールだと言えます。もしDMM WEBCAMPが気になったら、非公開求人や給付金の受け方などについてオンラインの無料カウンセリングで聞いてみましょう!

未経験スタートは95%ながら、転職抵抗率は98%と高い水準です。学歴・経歴に不安がある人もぜひ転職可能かを聞いてみると良いですよ!
https://webpia.jp/dmmwebcamp/

POTEPAN CAMP【即戦力スキルを身に着け自社開発企業に】

PotepanCampのバナー
出典:ポテパンキャンプ公式サイト
ポテパンキャンプのおすすめポイント
  • 未経験者の割合92%ながらも自社開発企業に転職成功させている
  • 現場よりも難しいと噂される超実践型のカリキュラムで実力をつけることができる
  • 転職成功できなかった場合は全額返金保証がある
スクロールできます
コース・ 受講料&期間
(おすすめは赤色)
Railsキャリアコース(5ヵ月):440,000円(税込)
※転職支援付き + 転職できなかった場合全額返金保証あり
受講形式・完全オンライン
学べる言語Ruby
講師現役エンジニア
カリキュラム超実践型のカリキュラム
ポートフォリオ作成
学習サポート・毎日10時〜23時まで使えるチャットサポート
・週1回使えるビデオ通話メンターサポート*
・卒業生限定の自社開発企業求人のご紹介
・ポートフォリオと面談対策、企業分析も半年間無料でサポート
・同期とつながる限定コミュニティー
・現役エンジニア陣による本気レビューが無制限で受けられる
キャリアサポート・転職支援あり
最新情報はポテパンキャンプの公式サイトからどうぞ

正直すごく難しかったです。実際にエンジニアとして就職し開発業務をやる中で、ポテパンキャンプで身についた自走力はすごく役立っていると思います

ポテパンキャンプの評判・実際の口コミをもっと見る

エンジニア輩出率No.1!自社開発企業に転職!

POTEPANCAMPの公式サイト

なんといってもポテパンキャンプの魅力は、教育のレベルがめちゃくちゃ高いという点です。転職先で即戦力として扱われることが多いため、転職後の年収が上がる速度が早く、フリーランスエンジニアとして活躍できる未来も平均よりかなり早いでしょう。

しかも求人先は全て自社開発を行っている企業のみという点も大きな魅力です。何が良いかというと、転職してからの成長スピードが桁違いなのと、あなた自身の市場価値がとても高くなるという点です。なぜ他のスクールでは自社開発企業を多く紹介していないかというと、転職ハードルが高いから。つまり「プログラミングスクール → 自社開発企業」というルートは難しいということであると言えます。

それをポテパンキャンプは実現することができるのに、受講料金は相場の平均以下に加え、転職成功したら受講料全額返金という異次元の保証が付いています。

そんなすごいスクールを続けられるかな...と不安になりますが、一人で悩んでいてもしょうがないです。ポテパンキャンプではオンラインで無料カウンセリングを受けることができるので悩みを聞いてもらいましょう!

自社開発企業はエンジニアの中でも羨ましい部類のエンジニアです。

TechAcademy【最低限の費用で転職材料を作り、自分で転職活動をする人に】

TECHACADEMYのバナー
TECHACADEMYのおすすめポイント
  • 非常に多くのコースがあり、ブロックチェーン・スマホアプリ・ゲーム開発なども学べる。
  • プログラミングスクールの中で、比較的に受講費用が安い
  • オンライン完結型だからどこでも空いてる時間に勉強できる。
スペック表
おすすめ度 3
基礎をすぐに学びたい人向け
カリキュラム 2.4
コース量が豊富
講師 3.2
現役エンジニア
コスパ 3.8
相場以下が多め
サポート 2.8
特別尖っている印象はない
将来性 2.4
学ぶ言語や受講後の動き方次第
スクロールできます
無料体験の前に実際にプログラミングを体験し、面談時にコードレビューをしてもらうという実際の形式を試せたため、安心して受講を決められたコース量が豊富で、他のスクールではかなり高い金額を払って学べるような言語も、テックアカデミーでは格安で学べる。だが、技術レベルでは実務タイプには劣るのであくまで趣味レベルにしたい人におすすめかな質問を対応してくれた人の対応にばらつきがあった。講師のレベルが現役エンジニアだからと思ったけど、現役エンジニアの中でもレベルが高い人と低い人がいるから過信するのは良くない
TECHACADEMYの評判まとめ記事はこちら

料金・期間・はじめてのプログラミングコース(4~16週):149,000円~309,000円(税抜)
・iPhoneアプリコース(8~16週):179,000円~309,000円(税抜)
・AIコース(8~16週):179,000円~309,000円(税抜)
・動画編集コース(8~12週):209,000円~259,000円(税抜)
※その他にもコースは豊富にあります
言語Swift、Java、Ruby、PHP、JavaScript、Python、HTML、CSSなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)10~25
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援
※TECHACADEMYキャリアという転職サービスの利用が可

コース量日本1!ここならなんでもある!

TECHACADEMYの公式サイト

こちらは転職支援がついていないプログラミングスクールです。(転職支援のコースもあります。)なぜ転職支援がついていないスクールであるTechAcademyを紹介したかといいますと、「圧倒的に安い受講料で節約できる」+「自分で転職活動をしたい」の2点を叶えることができるからです。

もちろん他のスクールと比べると教育の質は落ちてしまいますが、エンジニア転職を叶えるための最低限の材料は揃えることができます。転職活動の手段として利用できるかどうかを知りたい方は、是非無料体験で相談をしてください!

ここまで安いと候補に入れないわけにはいきませんね。
https://webpia.jp/techacademyreputation/

RUNTEQ【ハイレベルな教育を長い期間学んでから自社開発企業に】

RUNTEQのバナー
RUNTEQのおすすめポイント
  • Webエンジニアのスクールの中で非常に評判の良いスクール!
  • アウトプット中心のカリキュラムで、実践的なプログラミングスキルが身につく。
  • 学習をサポートしてくれるメンターが付くので、挫折しにくい環境
  • 講師は現役エンジニアのみ。
  • 受講期間は柔軟に対応可能なので、仕事をしながらの受講も可能。
スペック表
おすすめ度 4.1
長期学習+就職サポートも受けれる
カリキュラム 4.3
長期学習プログラム
講師 4
現役エンジニア
コスパ 4.2
受講期間にしてはかなり安い
サポート 4.6
かなり手厚いサポート
将来性 3.9
本人希望の企業へ行けるようサポート
スクロールできます
RUNTEQさんのカリキュラム、現役エンジニアの視点から見ても非常に良いと思います。 例外処理は特に独学だと難しいところ。 RUNTEQは基本答えがないです。 ステキ。「答えを自分で作り出す必要があるトレーニング」ってとても良い。初心者向けのスクールは沢山あるけど基礎を覚えた後に実務レベルまでの間を埋めるスクールが日本にはほぼ無い状態なので今後にとても期待
RUNTEQの評判まとめ記事はこちら
料金・期間・Webマスターコース(5~9ヶ月):437,800円(税込)
・Railsマスターコース(4~8ヶ月):382,800円(税込)
言語Ruby、HTML、CSSなど
受講スタイル完全オンライン
学習確保時間(週)23~54
ポートフォリオ作成
スクール限定コミュニティ
転職/就職支援

就職/転職者向け!即戦力エンジニアを目指す!

ランテックの公式サイト

ポテパンキャンプとよく似ているプログラミングスクールですね。大きな違いは転職成功後の全額返金保証の有無です。

RUNTEQは転職支援付きのプログラミングスクールの中では珍しく保証がついていません。ですが、他社と違い学習期間を多く設けていることが魅力的なポイントです。平均は4カ月ほどですが、RUNTEQは最長9カ月学べることができます

ポテパンキャンプと同じく質が高い教育を9カ月も学び続けることができるのは、社会人を続けながら転職活動を考えている人には嬉しいですね。ちょっとでも気になる方は無料カウンセリングを行っているので、あなたはどのようなフローで学べるかを聞いてみると良いですよ!

ポテパンキャンプと同じくカリキュラムは難しいので、ついていけるかなども聞いた方が良いですね。
https://webpia.jp/runteq/

エンジニア転職に強いプログラミングスクールの比較表

スクロールできます
プログラミングスクール転職支援受講料&期間転職先オンライン通学サポート
テックキャンプの画像
TechCampの公式サイトへ

20代~40代
・10週間
648,000円
・6ヵ月
848,000円
転職できなければ
全額返金保証付き
東京
名古屋
大阪
福岡
DMM WEBCAMP(ウェブキャンプ)の評判を総評してみると?の見出し画像
DMMWEBCAMPの公式サイトへ

20代
・3ヵ月
628,000円
補助金で48,000円~受講可能
転職できなければ
全額返金保証付き
東京
大阪
POTEPANCAMPの画像
POTEPANCAMPの公式サイトへ

年齢制限なし
・3ヵ月
250,000円
・4ヵ月
300,000円
転職成功したら
全額返金アリ
-
techacademyの画像
TechAcademyの公式サイトへ
-・1ヵ月~
149,000円~
--
RUNTEQの画像
RUNTEQ公式サイトへ

20代~30代
・3ヵ月~6
298,000円
・4ヵ月~8
348,000円
・5ヵ月~9
398,000円
東京

迷ったらこれを見てください。代わりにスクールを選びます!

スクロールできます
絶対挫折せずにスキルをつけてエンジニア転職をしたい!TechCampエンジニア転職コース
あなたの希望に沿ったエンジニア転職をしたい!DMM WEBCAMP COMMIT
即戦力並みのスキルを身に着け、難しい課題をクリアしながら自社開発企業に転職をしたい!ポテパンキャンプ
とにかく節約し、転職に必要な材料だけスクールで作り、転職活動をしたい!TechAcademy
ハイレベルな教育を長い期間学び、自社開発企業に転職をしてみたい!RUNTEQ
迷ったら上を参考にしてください!あなたの希望に合ったスクールを必ず選べるはずです!

気になるプログラミングスクールが2つ以上ある場合は、すべてのスクールの無料カウンセリングを受けましょう

そこでキャリア相談をしつつ、あなたに合うプログラミングスクールを見分けるのがおすすめです!

僕自身も自分に合うプログラミングスクールを見つけられたときは7社の無料カウンセリングを1週間で受けました

エンジニア転職に強いプログラミングスクールまとめ

冒頭でも説明した通り、エンジニア業界は圧倒的な売り手市場です。

ただ注意してほしいのは、「スキルのあるエンジニアが足りない」という点です。つまりエンジニアは多いがスキルがあるエンジニアは少ないということです。

この問題が多いからこそ、プログラミングスクールが多くの企業と提携し転職支援付きのスクール運営を行っています。

プログラミングスクールで学びきった人財は戦力としてカウントされるということを忘れないでください。

そこに行くまでの道のりは簡単なものではありませんが、辿り着くまでの手段としてプログラミングスクールを利用すればよいだけです。

エンジニア転職に成功してからは、他の企業に転職をするもよし、フリーランスになって独立するも良し、エンジニアという職業は出来ることの幅が広いんですよ。

年齢は関係ありません!やり始めた人間から結果は待っています

以上、「【どこがいい?】エンジニア転職に強いプログラミングスクール5選」でした。

紹介したエンジニア転職に最適なプログラミングスクール
  • 絶対挫折せずにスキルをつけてエンジニア転職をしたい!→TechCampエンジニア転職コース
  • あなたの希望に沿ったエンジニア転職をしたい!→DMM WEBCAMP COMMIT
  • 即戦力並みのスキルを身に着け、難しい課題をクリアしながら自社開発企業に転職をしたい!→ポテパンキャンプ
  • とにかく節約し、転職に必要な材料だけスクールで作り、転職活動をしたい!→TechAcademy
  • ハイレベルな教育を長い期間学び、自社開発企業に転職をしてみたい!→RUNTEQ
よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
もくじ
閉じる